自分では壊せないセルライトをパイラソードで撃退しよう!!

こんばんは!ちぇるるです!

もう、美に生きるダイエット乙女ならば誰しもが知ってる憎きセルライト。しかも、自分ではなかなか壊せないという曲者です。

まだ出来たばかりのセルライトは、セルライトローラーとか、マッサージとかで壊すことができるみたいです。出来たばかりというのは、身体の外からまだ見えないうちです。ボコボコと見えるようになってからではなかなか自力では壊せません。

さらに、壊したセルライトは「流す」ことが重要なのです。壊すだけではだめなのです。流さなければせっかく壊したセルライトも、また定着してしまいます。

流すというのは、リンパマッサージなどです。ですが、その部分だけをマッサージしても意味はありません。全身の巡りをよくするのです。

そうなると、いくらセルライトを自力で壊しても、全身のマッサージを自分でやるというのは、なかなかなことです。

そこで私は、セルライトを壊すことに関して、痩身エステをおすすめしています。ですが、痩身エステの中にも、セルライトを分解した後に、流すトリートメントが組み込まれていないところもあります。なので、トリートメント内容はしっかり確認することがポイントです!

セルライトを壊すパイラソード

そして痩身機器のなかでも、とても優れものなのが、最新痩身機器「パイラソード」です。

パイラソードは、セルライト・脂肪燃焼、筋肉運動、加圧ドレナージュ(流す)と同時に3つのことができるスーパー痩身機器です。

なので、セルライト分解からの流すトリートメントをしているエステを選ぶのではなく、パイラソードを入れているエステを選べばいいのです。

あとは、料金やエステの方との相性、通いやすさなどでサロン選びをすれば良いのかなと。

従来の痩身機器だと、セルライト分解の機械、筋肉運動の機械、流す機械と3つの施術が必要だったため、料金も時間も3倍です。

なので、コストパフォーマンス的にもかなりお得だと思います。

パイラソードの体感!

ただ、このパイラソードは、体感がとても痛いです。大抵の痩身機器は、痛すぎても良くないため、我慢しすぎないように言われます。ですが、パイラソードは、力のレベルがあり、上がれば上がるほど効果もあるというのです。なので、限界まで私は我慢しました。途中で何度心が折れそうになったことか、、、

痛みの種類的には、すごい痺れているところを掃除機で吸われてるみたいな感じです。実際は剣型のパイラソードを身体に当てて滑らせているだけです。

なので、初めは低いレベルから徐々に慣れていくのが良いのかもしれませんね。

私が通っているエステは、全国展開してるような大手ではないので、みなさんにご紹介できませんが、全国展開しているエステでは、ヴァン・ベールさんがパイラソード推しをしているみたいです。

一応貼っておきます。↓

トータルエスティックサロン『ヴァン・ベール』

今回は、セルライトのおすすめの壊し方をお伝えしました。

何かの参考にして頂けたら嬉しいです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

ちぇるる

ちぇるるです!美に生きる乙女としてありとあらゆることにチャレンジしてきました。確実に痩せる方法も身につけて、ますます美を追求する毎日を送っています!これまで試行錯誤を繰り返して体得したノウハウ?をみなさんは遠回りしなくてよいように公開していきます!